大阪海上釣り堀サザンのオフィシャルホームページです

釣果写真

  • 2014.12.03

    “いつもご利用ありがとうございます!!

    昨日に引き続き、寒波の波が押し寄せ
    非常に風のきつい中、スタート!

    水温も15℃と低く活性が悪いかと思いましたが、
    昨日よりは釣果は上がったかなと思います。
    釣れなかった方もいらっしゃいましたが、
    戸石のとらふぐも好調に上がっており、まずまずな1日でした。

    【釣果速報】
    カワサキ様【SP】
    マダイ……13匹
    シマアジ……5匹
    メジロ……4匹
    イシダイ……6匹
    ヒラメ……1匹
    戸石・とらふぐ……3匹

    ナカノ様【SP】
    マダイ……7匹
    シマアジ……1匹
    イシダイ……6匹
    ヒラメ……2匹
    戸石・とらふぐ……2匹

    ヨッシー様【一般】
    マダイ……7匹
    シマアジ……3匹
    カンパチ……1匹
    イシダイ……1匹

    カワケ様【一般】
    マダイ……2匹
    イサキ……7匹
    シマアジ……1匹
    メジロ……1匹
    カワハギ……4匹

    本日でショートプログラムは終了致しました!
    終わってみると10日間あっという間でしたが、いろいろありましたね♪
    放流した瞬間、ふぐが爆釣だったり…
    竿が折れてもあきらめず、手で釣る方もいたり…(青物を!!)
    ブリで1時間以上格闘するも、ハリスを切られ、
    そのあとそのブリをスレで釣ったり…

    とても楽しい!?10日間だったと思います!

    戸石のとらふぐも皆様釣られましたか??
    サザンでは白子が入っていればそのままお持ち帰っていただきます。
    なので、
    白子が入っていた方!
    大当たりですよ~♪

    【富川くんのサザン豆知識】
    いつもご愛読ありがとうございます!!

    本日は、有給を頂きました。
    明後日のBLOGのため!!!ゆっくりします。
    明日、木曜日は定休日で御座います。
    金曜日!まだまだ空きが御座いますので、是非ご予約お待ちしております。

    カワサキ様


    ナカノ様


    ヨッシ―様


    カワケ様


  • 2014.12.02

    “いつもご利用ありがとうございます!!

    お越しくださった方々、気を付けてお帰り下さい!

    本日はまるで台風のような暴風の中、スタート!!
    仕掛けを作るだけでも大変な1日だったと思います。

    海水が濁っており、気温もガクッと低下していたためか、
    本日はあまり釣果は伸びなかったかと思います。

    でもでも!よく釣られている方はやはりいらっしゃいました!
    今日はカンパチさんの活性がいつもより高かったと思います…何故なのか。

    【釣果速報】
    サイキ様 御一行
    マダイ……9匹
    イサキ……2匹
    シマアジ……1匹
    メジロ……2匹
    カンパチ……2匹
    戸石ふぐ……2匹
    極め・ふぐ……1匹

    タケダ様
    マダイ……1匹
    イサキ……3匹
    シマアジ……4匹

    トウジョウ様
    マダイ……6匹
    イサキ……1匹
    カンパチ……1匹
    カワハギ……3匹

    【富川くんのサザン豆知識】
    いつもご愛読ありがとうございます!!

    昨日のBLOGは長すぎましたね…。
    今日はさくっと見やすくいきます!!

    最近、ご好評の【戸石ふぐ】ですが、
    産地の名前が【長崎の戸石】で養殖されたとらふぐで御座います。
    とらふぐは食用として取引されるふぐの中では最も高級とされております。
    なので釣れた時は素直にガッツポーズをしてもおかしくないという事です!!!

    これから釣れた時は是非!!!ガッツポーズを!

    明日でショートプログラムは終了で御座います!
    なーんかさみしくなっちゃいますね…
    明日も皆様、大漁を願ってます!
    サイキ様【SP】


    タケダ様【一般】


    トウジョウ様【一般】

  • 2014.12.01

    “いつもご利用ありがとうございます!!

    朝は大雨!お昼は暴風!
    大変な一日でしたね!!
    皆様、無事家に帰れましたか!?
    まだの方!お気をつけて下さい!!

    シマアジくんとクエちゃんの釣果が順調に伸びてきております!
    中にはシマアジを大量に釣られるご夫婦がいたり…
    クエを親子で1匹ずつ釣られる方がいたりと
    釣果的には良かったかと思います!

    【釣果速報】
    ナカモト様(親子)【一般】
    マダイ……1匹
    メジロ……1匹
    カンパチ……1匹
    クエ……2匹

    ツジモト様【一般】
    マダイ……1匹
    イサキ……13匹
    メジロ……1匹
    ヒラメ……2匹

    ナカモト様【SP】
    マダイ……2匹
    メジロ……2匹
    イシダイ……2匹
    戸石ふぐ……1匹

    ショートプログラムでは戸石ふぐが好調に上がっており、
    捌いてみると中には白子入りも!!
    サザンでは白子入り戸石ふぐが釣れるとそのままお入れしておりますので
    家に帰って皆様確認してくださいね♪
    すっごい高級なんですよー!?

    【富川くんのサザン豆知識】
    いつもご愛読ありがとうございます!!
    本日のお客様O様はなんと!以前のさかな漢字クイズ
    全問よゆーで正解したとの事です!
    びっくりしました。

    だがしかし、本日はさかな漢字クイズではありません。

    水温によるお魚への影響です。

    お魚のような変温動物は気温や水温によって食欲が変わるらしいです!
    冬になると冬眠する動物。外気温度の変化に体温調節するには多くのエネルギーが必要になり、冬場はそのエネルギー補給の食料が無いため冬眠して余計なエネルギーを使わずに春を迎えるの事。
    海の水は地上の気温ほどの温度差は無いにしてもお魚への影響は大きい。お魚は水温のコンマ何度の変化にも敏感に反応するという。
    水温が下がるとどうなるか…?
    エサを食べなくなるのではなく、エサを食べなくても良くなるらしいです!!
    腹が減らないってこと…

    海水温が下がると魚の体温が下がる。
    体温が下がると代謝機能や消化機能は低下するから食べる必要もなくなるとか。

    人間は冬でも夏でも腹は減りますけど、
    魚は水温低下で腹が減らなくなる。腹が減らないとエサなど必要なく食べないのも当然ですね。

    反対に水温が上がると、代謝もよくなり消化機能も活発になり、その結果、食べないとエネルギー源が追いつかない。常に空腹感がありイヤでも食べなければ仕方ないようになる。そういう時は誰でも釣れるって事ですね♪

    だからといって海水温が上がりすぎるのも良くない。
    海水温が上がるのと塩分濃度が濃くなり酸素量が減るらしいです!
    魚は水の中の酸素をエラから取り込んで呼吸してるのですが、
    大気中の酸素量に比べて海水の中の酸素量はきわめて低く、
    人間が吸い込む酸素の20%しか利用しないのに対し、魚はその少ない酸素のうち80%も必要としているとの事!!

    海水の中の酸素量が少し減るだけでも魚にとってはすごく深刻な問題で酸欠になってしまう。酸欠状態に陥ってる魚が正常な捕食活動など出来るはずも無く食い気どころではないでしょう。

    どっちにしても水温が魚の活動に大きな影響を与えてるってことですね。

    皆様長文失礼しました。
    ちょこっとお魚に詳しくなりましたか~??ナカモト様(親子)

    ツジモト様


    ナカモト様

1 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 454